忍者ブログ
2012年5月に丸五年の単身赴任が終了し、家族の元に戻った親父の独り言日記です。 とりあえず家庭から消失した自分の居場所を探す日々(笑) 答えはやはり神のみぞ知る(笑)
[158]  [159]  [160]  [161]  [162]  [163]  [164]  [2]  [165
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、日本中でブログをやってる人の多数の方が○○えもんネタかな、と思って書いてます。


私はもう一つ大きな判決について思ったことを・・・・・


以前、多賀城市で飲酒運転のうえ育英学園高校の生徒らの列に突っ込み、18人を死亡負傷


させた事件の判決は、危険運転致死傷罪で懲役20年となりました。


亡くなられた方はどうやっても還ってこない。ご冥福を改めてお祈りします。




今日、思ったことはこの判決ではなく、その時の弁護側の意見にです。


私は裁判を傍聴したわけではなく新聞やテレビでの報道から感じたものですから間違いがあ


れば直ぐに訂正したいと思います。




弁護側は被告が泥酔状態で運転していた、という検察側の意見に対し


居眠り運転、その為危険運転ではない、とのこと




おい、居眠りするぐらいなぜ朝まで飲酒した?なぜ車を運転した?


これが危険運転でなければ何が危険運転?


この行為が「認識のない過失」なのか?




勝手な想像ですが裁判で被告自身がイニアシチブをとれるわけが無いでしょう。


弁護士側の曲がった論理としか感じることが出来ません




最近の小学生殺傷、過去の通り魔など犯人が捕まるとすぐ弁護側は精神鑑定とか判断能力


欠如とかいいます。


弁護士は請け負った側の弁護ですから最前の努力をするのでしょうけど・・・・・


ただただむやみに裁判を引き延ばしてだけにしか感じ取れません


オウムなんかはその典型ではないでしょうか・・・・




漫画やテレビのような熱血弁護士がいるとは思いませんが弁護士の方々もバラエティやワイド


ショーのコメンテーターやってる暇有ったらもっと本当に苦しんでいる方々の相談に乗るべきで


は?費用の問題ならこのようなことこそ国費でまかなうべきと考えます。




話は変わって・・・・


今日も寒いです 朝は布団の中でも寒い・・・・






財布の中身も寒い・・・・






家庭も寒い(汗)・・・・・






会社でユーモアおやじギャグとばす私・・・・




一番寒い・・・・・



おそまつ・・・





PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
無題
1 ■弁護士もいろいろ、業者もいろいろ・・・・
よくわかりませんが、被告が自費で弁護士を立てられない場合は国選の弁護士が付くんですよね?<br />最悪なのは、人権擁護活動などをしている左向き弁護士。屁理屈、詭弁、論点のすり替えのオンパレード。利権で商売している弁護士も当然おります。被害者の人権より加害者の人権を尊ぶのですな。<br /><br />許せない事件です。親の心情は察して余りある。ご冥福をお祈りします。<br /></p>
http://ameblo.jp/numanote/
Randy 2006/01/24(Tue)18:45:55 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
プロフィール
HN:
bootan
性別:
男性
最新記事
忍者アナライズ
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]